『玄米ベーグル』 の召し上がり方について

おすすめの玄米ベーグルのレシピ 

にんじんのきんぴら

良質のごま油で炒めた、にんじんのきんぴらに白い擂りゴマをまぶしたものを挟みます。
にんじんの持つ甘みと、ゴマの香りが食欲をそそります。

きんぴらごぼう

良質な香り高い、ごま油で炒めたきんぴらごぼうを挟みました。
野菜の食感と、玄米の歯ごたえのある旨味が満足感を一層引き立てててくれます。
前の晩のきんぴらごぼうを、翌日のランチのベーグルサンドとして活用いただけます。

オニオンスライスと鰹節とクリームチーズ

クリームチーズを塗ったベーグルの間に、玉ねぎのスライスを水にさらし、布きんで
よく水を切ったものを挟み、鰹節をかけた上から、醤油を数滴お好みで。

焼海苔とクリームチーズ

ベーグルに、クリームチーズ(マヨネーズ)を塗り、焼き海苔または岩海苔を

挟みます。

海苔とチーズの組み合わせは玄米ならではの、絶妙で深い味わいです。
小さなお子様からグルメ嗜好の大人層まで世代を超えて、人気のある組み

合わせです。

青シソとひきわり納豆

ひきわり納豆に炒り胡麻(黒・白)を混ぜ、七味唐辛子を混ぜあわせ、お好みで
醤油やめんつゆで味をつけます。ふたつに切ったベーグルにシソの葉を引き、
納豆を乗せて挟みます。
忙しい朝にぴったり。ひきわり納豆と香ばしい胡麻、七味の辛さは絶妙でシソで
嫌な納豆の臭みは気になりません。

焼き肉とキムチ

ふたつに切ったベーグルに、サンチエをひき、焼肉とキムチを乗せ挟みます。

男性にも人気の焼肉キムチベーグル!キムチと焼肉は、お米との相性はぴったり。

ボリュームがあって、肉も野菜もバランス良く簡単に食べられるメニュ ーです。

アウトドアのバーベキューにもおススメです。

山芋ステーキ

山芋を厚めにスライスし皮をむき、フライパンのオリーブ油で表面をこんがりと
焼きます。長ネギをスライスし、香ばしくしんなりするまで焼きます。
ふたつに切ったベーグルに、岩海苔(または海苔の佃煮)をひき、山芋と長ネギを
乗せワサビ醤油で味を加え挟みます。
山芋ステーキと海苔とワサビ醤油の組みあわせは食感が楽しい逸品。

フライドベーグル/メープルシロップ&シナモン と ガーリック&ブラックペッパー

1)たっぷり目のオリーブオイルをフライパンに引き、まだ少しかために解凍した

玄米ベーグルを二等分に切りわけ。切り目を先に下側に、表面がこんがりと

焦げ目がつく位に両面を焼きます。

2)ひとつには、岩塩とブラックペッパーとガーリックパウダーをかけます。

 そしてもう一方には、シナモンとメープルシロップをかけてみました。

1つのベーグルを二つに切り分け、パンチの効いた塩辛い味とやさしいシナモンの

甘さの両方が味わえて大満足。

表面はまるで揚げせんべいの様で、香ばしく噛めば噛むほどジュワッと玄米の
旨味が堪能できます。

ご注文はこちら